なぜ格安航空券がお得なの?

- なぜ格安航空券がお得なの?

なぜ格安航空券がお得なの?

2016年12月14日 11:44 AM

航空機はチケット代が高いと感じている方は多いのではないでしょうか。
確かに新幹線や高速バスと比較して、少し割高に感じることは仕方ないかと思います。
もし同じ目的地であれば、時間をかけても良いなら飛行機以外を使っても良いでしょう。
しかし、チケット代が高いと感じたなら、格安航空券を利用してみてはいかがでしょうか。

割引率はトップクラス

格安航空券は非常に安い運賃で利用できるのがメリットです。
割引率が50%を超えることはもはや当たり前の領域で、路線によっては70%〜80%もの割引率が適用されています。
片道数千円で利用できることも多く、他の交通機関より安く済む場合も珍しくありません。

経費を抑えているため

しかし、どうして料金を安くできるのでしょうか?その大きな理由がコストです。
航空機はフライトの度に多大な経費がかかりますが、格安航空会社はコストを極力抑えているため、低料金でチケットを提供しています。

予約方法が限られる

また、予約方法が限られており、主にインターネットを使わなければいけません。
その分コストが抑えられ、チケットを大幅な割引で提供できるようになっています。

機材を統一している

使用する機材を統一している点も理由と言えるでしょう。
統一することで保守・メンテナンスにかかる経費を削減可能になり、それを運賃に反映しているためです。

サービスが限られる

一般的な航空会社では無料のサービスも、格安航空チケットでは一部有料で提供しています。
必要最低限のサービスに絞っているため、料金を安くできる仕組みです。
反面、有料サービスは少し料金が高く設定されており、事前予約が必要な場合もあります。

安くても安心して使える

安いと不安がある方も多いと思いますが、安全性に問題がある訳ではありません。
一般の航空会社と同じように利用できるため、運賃を抑えたいなら利用を検討してみると良いでしょう。
余計なサービスは不要という方にもおすすめです。